不動産の売却にかかる主な費用について

不動産売却の主な費用をご紹介いたします。

不動産売却の主な費用

不動産の売却に必要な費用の例として以下のものがあります。

※)⑤以降は、建物を売却する場合にのみ必要となります
 
 ①媒介契約に基づく仲介手数料
 ②登記関連費用(住所変更登記、相続登記、抵当権抹消登記等)
 ③土地境界確定測量費
 ③印紙代
 ④草・植栽等の伐採費用
 ⑤設備の補修費(建物の場合)

 ⑥ハウスクリーニング等の売却準備のための費用(建物の場合)
  ⑦塀等の越境部分の撤去作業費(越境があった場合)

※)なお、弊社では、決済時に①をいただいております。また、①は売買契約が成立して初めて発生するものですので、売買契約が成立するまでは、手数料の請求はいたしません(一部例外を除く)。

 売却価格がそのまま手元に残るわけではないことをご理解いただければ幸いです。


  • 画像リンク

    生活の便利情報がいっぱい♪

  • 画像リンク

    ★各種お申込み書はこちらから★

  • 画像リンク

    自宅で重要事項説明が受けられますよ♪

オーナー・法人の方へ

  • 画像リンク

    敷金・礼金・仲介手数料が0円の物件!

  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

    インターネット使い放題の物件!スマホ代の節約にもGOOD1

  • 画像リンク

    360°パノラマ写真で室内にいるような体験が今すぐ可能!

  • 画像リンク
  • 画像リンク

    北里大学学生向け物件^_^

  • 画像リンク

    駐車場情報♪

  • 画像リンク

    ペットと一緒♫

  • 画像リンク

    空き家管理サービス

  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク
  • 画像リンク

    はしパンダの部屋(社内ブログ)